人気ブログランキング |

ohtan's

<   2008年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧

2008年8月31日(日) 夏休み終了!

今日で夏休みはおわり。でも子供たちは塾の模試です。(´_`。)
午前中は光輝、午後は葵がでかけてしまいどこかに行くってことはできなかったけど、お天気もよく家でのんびりです。
午後、光輝はお友達からのお誘いで我が家で遊んでます。部屋からは、すごくうれしそうな声が聞こえてます。^^ 楽しいんだろうなぁ。
家の中が飽きると、隣の公園へ。汗びっしょりになって遊んでいたよ。
窓から見ていたら、あまりにも楽しそうなので写真撮っちゃった。
(家の中から撮影。望遠でも結構きれいに撮れるのね・・^^)
f0071477_16513371.jpg

f0071477_16521722.jpg

f0071477_16533070.jpg

明日また遊ぶ約束をして「バイバ~イ!!!」と元気よく帰っていきました。明日もたくさん遊べるといいね。
by ohtanmak | 2008-08-31 16:52

2008年8月30日(土) 悩む日々

近視で26年前からコンタクトの私。最近周りでも体験者が増えてきたレーシックに興味大。
友人を通じて、体験者の話しを聞いたり、ネットで調べたり資料を取り寄せたりして9月か10月に手術を受けよう!と決心していたんです。
・・・が、先日会社の友人と話していたら、「うーん、あれって手術後のいい状態のことばかり宣伝しているけど、結局また少しずつ視力が下がっていっちゃうらしいよ。何回も手術受けるようになる人もいるみたいだし、あんまりよくないみたいだよー」といわれ、一気に気持ちが冷めてきちゃった。
せっかく手術受けても、また下がってしまったら今までのコンタクトやメガネは使えないし、一から矯正のためにメガネとか作りなおしだよね。かといって何回も目の手術するなんて不安だしね。
あー、でも朝起きて目あけたら視界がクリア~なんていう世界だったら、どんなにいいだろうなぁって憧れてもいたんだけどなぁ。目が乾いたり、ゴミが入って死ぬほど痛い思いしたり、突然コンタクトがはずれたり(ハードなので)なんていう煩わしさともおさらばだーと思っていただけに、非常に悩む日々です。
by ohtanmak | 2008-08-31 01:48

2008年8月29日(金) 夏休み最後の平日

長かった夏休みも今日で平日はおしまい。最後の2日は土日だから家族で過ごせるね。
今年は葵が中学に入り、部活でいなかったり友達と遊びに行ったりで、光輝は一人で過ごすことが多くなりました。
両方のおじいちゃんやおばあちゃんに映画やプール、お風呂、ボウリングなど色々と連れていってもらいとてもお世話になりましたが、やっぱりお友達とも遊びたい。
お友達の家に電話をして留守だったり「遊べない」と言われちゃったりすると、「つまんないなぁ・・・」とつぶやくことも。それを聞くと母も切なくなっちゃうとのこと。そんな報告を帰宅して、母から聞くと、私もまた切なくなる。ごめんねと思いながら、今日1日の話しを聞いて、スキンシップをとる。バタバタとして、余裕のない時もたくさんあったけど・・・。
「学校早く始まって欲しい?」と聞いたら「うん!」と元気な返事。お友達とたくさん遊べるもんね。^^ 
働いていると長い夏休みは気になることがたくさん。 両親や妹、主人や子供たちの協力あって、今年もなんとかケガも病気もなく乗り切ることができました。みんなに感謝。
来週から学校。またみんなそれぞれ頑張ろうね!!
by ohtanmak | 2008-08-30 23:41 | 光輝

小さな花が咲いた日 ポプラ社  石川結貴

f0071477_1858474.jpgきょうは、雨に打たれても、きっと、あしたはやってくる。人生の思わぬ場所に咲く、小さな花のような物語。

金婚式を迎えた老夫婦の心模様。 妹が連れてきた意外な結婚相手に戸惑う兄。 中年サラリーマンが秘かに思いを寄せる女性。 フリーターとして働く若者のせつなさ。 成人式を迎えた息子に母が語り出した20年の日々…。 ありふれた生活の中で、ささやかでも懸命に生きる人々を 静かな筆致で描いた全12話の小説集。 「平凡な人生」を取り上げながらも、すべてのストーリーが 味わい深く、心に染みわたってくる。

ごくありふれた日常の中で、悪戦苦闘しながら精一杯生きている毎日。心に余裕がないと、足元にある小さな美しい花を見過ごしてしまったり、踏みつぶしてしまうこともある。自分の周りが敵ばかりで誰も自分を理解してくれないと思うこともある。
そんな中、それぞれの主人公たちは、傷つけられることも人からであるが、助けられ、癒されることも人なのだと気付く。
1話10~15ページ程度の短編で読みやすいが、短い中にたくさんの気持ちがつまっていて、
最後に心にポッと火が灯るようなあたたかさを感じる作品。
読後、また最初から読み返したくなるような1冊です。
by ohtanmak | 2008-08-30 18:55 | 読書記録

ワシントンハイツの疾風  講談社  山本一力

f0071477_18231919.jpg
中学生の謙吾は、母と妹を追って高知から上京した。昭和37年、新聞配達でまわるワシントンハイツは、渋谷区にありながらアメリカそのものだった。
謙吾は高校を卒業し、旅行会社へ就職する。東京オリンピックや万博に沸く昭和。ひたむきに働き、ひたむきに恋をする。山本一力の自伝的小説。中学時代から若き日のサラリーマン時代までを描く。

うーん、いまいち。男性向だな。
by ohtanmak | 2008-08-30 18:25 | 読書記録

2008年8月27日(水) 美術館へ

夏休みもあと4日。宿題も終わったし、私も仕事がお休みなので、葵のリクエストによりおばあちゃんも誘って4人で国立西洋美術館へ。
久し振りのお天気で、湿度も低く気持ちいい1日。乗り物に弱い葵は、酔い止めを飲んでいたにもかかわらず電車に酔ってしまったため、公園でしばし休憩。
噴水前のベンチで風に吹かれ、遠くから「コンドルは飛んでいく」などが代表的なアンデス地方の民俗音楽「フォルクローレの演奏が聞こえ、とても癒される~。^^
f0071477_1810516.jpg

葵が回復したところで、美術館へ。
まずは常設展から鑑賞。中世末期から20世紀初頭にかけての西洋絵画と、ロダンを中心とするフランス近代彫刻などが展示されています。
葵は、今美術部で描いているモネの「睡蓮」をずいぶん長いこと見ていました。
(当然写真NGだと思っていたら、周りで携帯やカメラで撮る人がたくさんいて、え?いいの?って感じでした。※フラッシュはNG)   ・・・ということで、私も撮影。^ー^
f0071477_1820488.jpg

近くで筆のタッチなどを鑑賞するのもいいけど、遠くからみると、奥ゆきとか水面の透明感とか睡蓮が浮かび上がってくるようで、また違った美しさ。
光輝はつまんないかな?って思っていたけど、意外にも結構真剣に鑑賞して、自分なりの好みの絵を見つけていたよ。

その後、現在開催中の展覧会「コロー 光と追憶の変奏曲」へ。
土日はきっと混雑しているだろうと思って平日にしたけど、やっぱりとても混んでいました。
何回か休憩しながら、じっくり鑑賞。あまりにも人が多くて人の頭ばっかり・・っていうところもあったけど・・。^^;
私は絵画には全然詳しくないけど、とてもやわらかくてやさしい感じのする絵が多く、素敵な作品がたくさんありました。美術館にはなかなか行かないけど、たまにはこういうのもいいね。
帰りに作品集と、葵と光輝それぞれが気に入った絵のポストカード数枚を購入。
人混みで解説が見れなかったものなども家でゆっくりじっくり楽しみたいと思ってます。
f0071477_185183.jpg

余談ですが、美術館の中はかなり冷房がきいてます。寒がりの葵は絵はゆっくり見たいけど、寒すぎて眠くなってくる・・・・と何度も言ってました。かなり体温が低下しちゃったみたいです。ストールとか持っていけばよかったな。

とても楽しい優雅な1日でした。こうやって子供たちと絵を楽しめるようになってきたんだなぁ。
これからは、今までとは違った楽しみ方が増えていきそうです。
f0071477_1855924.jpg

f0071477_18552592.jpg

by ohtanmak | 2008-08-27 18:09

2008年8月27日(水) 青空

今朝は久し振りの青空。やっぱり気持ちいいなー。^0^
でも、このお天気も午前中いっぱいみたいです。
家中の窓をあけて空気の入れ替えして、洗濯物外に干してすっきりー。
これから出かけてきまーす!!

f0071477_8431071.jpg

f0071477_8451679.jpg

by ohtanmak | 2008-08-27 08:43

2008年8月24日(日) 都道府県名&県庁所在地

突然ですが、日本の都道府県&県庁所在地って全部言えますか?
学生の時に覚えたはずだけど、結構忘れちゃうもんだよね。^^;
都道府県は去年子供たちと一緒に覚えたので、今も県名はOK! 地図をあらためてまじまじと見ると、あれ?この県ってこんなに西にあったっけ?とかこんなに大きかったっけ?などと新鮮な発見。葵は夏休み明けに学校で、都道府県名と県庁所在地のテストがあるので、現在記憶中。
・・・・で私も一緒に記憶中。ま、県名と県庁所在地の名前が違うのは18県のみなのでそんなに大変じゃないでしょー?あ、漢字があいまいなものもあるなぁー。
興味があったらココでチャレンジしてみてね~。^0^
(□(しかく)に書かれた県名&県庁所在地を白地図の場所から選んでクリックするだけー。)
by ohtanmak | 2008-08-24 22:21

どんぐり山のやまんばあさん

f0071477_21535675.jpgドングリ山に住むやまんばは296歳。それじゃあ、きっとヨボヨボだろって? いやいや、やまんばあさんときたら、オリンピック選手より元気で、プロレスラーより力持ちだった…。元気で力持ちのやまんばの大騒動。

光輝の夏休みの宿題「読書感想文」を書くために選んだ1冊。私も一緒に読んでみました。
葵も4年生の頃、この「やまんばあさん」シリーズにはまっていた時があったんだけど、大人が読んでもとても楽しいお話です。
力持ちでユニークでやさしくって楽しい、ちっとも怖くない「やまんば」のスーパーおばあちゃん。
小学校中学年向きだけど、もっと小さな子にも読み聞かせてあげたら、きっと親子で楽しめる本だと思います。お勧めです。
by ohtanmak | 2008-08-24 21:54 | 読書記録

2008年8月23日(土) 宿題終了~!

本日、光輝も夏休みの宿題が終了しました! 。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))
葵も数日前に終了。これで親子ともに気分すっきりで残りの夏休みを過ごせるねっ。
塾の宿題はまだちょっと残っているようだけど、9/4までだからこれは大丈夫でしょう。

それにしても今日は寒かった。数日前には汗だくになっていたのに、今日は半袖では寒いくらい。「早く涼しくなってくれ~」って思っていたけど、こんなに急に肌寒くなるとちょっと寂しいような気分です。まさかこのまま秋になっちゃうってことはないだろうけどなぁ・・・。
by ohtanmak | 2008-08-23 22:08

グリムス

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな