人気ブログランキング |

ohtan's

<   2008年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2008年4月30日(水) 朝のゆとりの時間

葵が毎日の朝練で早起きするようになってから、私はもちろんだけど、バタバタ音がするからか主人や光輝も今までより早く起きるようになりました。
葵を送りだした後、光輝が起きるのを待って一緒に朝ごはん。
今日も光輝は家を出る時間の30分前に支度を終えてしまい、ソファで読書。
私もそうじをしたり、光輝とおしゃべりしたり、新聞を読んだり・・・と朝のゆとりの時間を持てるようになりました。
今までバタバタと走り回るようにして慌てて家を出ていたので、貧乏性の私はまだ何かできるかも・・・と結局やれることを探しちゃうんだけど^^;あえてそうせずに朝のほんの20分くらい家事をせず、余裕を持つのもいいかもなぁと思ってます。
by ohtanmak | 2008-04-30 22:57

2008年4月29日(火) 父と娘

今日はとてもいい天気。夕方、外で声がするのでのぞいたら、葵と主人がボールで遊んでました。^^
おぉー、この2ショットは久し振り。小さい頃はべったりだった二人も、葵が大きくなるにつれてだいぶ距離ができてしまったからねぇ~。
f0071477_178347.jpg

絵だけみると微笑ましいんだけど、実際は
葵:「へぇ~。そんなのも取れないのぉ~?!」と毒舌。
私は思わず苦笑いです。^^;
f0071477_1782093.jpg

by ohtanmak | 2008-04-29 17:05 |

2008年4月28日(月) Zzz・・・・・

連日バスケ部の朝練と放課後の部活動で疲労困憊の葵。
昨日の朝も起こさずにいたら、起きてきたのは10:30。午後も出かけて帰ってきたら3時間の昼寝。
今日は、5時間授業だったので部活を終えて帰宅したのは17:30(らしい)
私は帰宅途中電車の事故で50分も足止めされ、帰宅した頃には、葵はジャージ姿のままソファですでに熟睡・・。明日は休みだしと放っておいたらいつまでたっても起きる気配がなく、声をかけて起きたのは22:30。声をかけなかったら朝まで???
とにかく、ちょっと時間があるとむさぼるように睡眠時間にあててます。
学校の外周10周、腹筋・背筋、etc・・・と、いきなり始まったハードな筋トレは疲れるよねぇ。
でも、筋肉痛はなくなったようなのできっと少しずつ体は慣れてきてるんじゃないかな。
当然、食欲も増で以前は帰宅後おかしを食べたりしていたけど、今じゃパンやおにぎりなどある程度おなかを満たすものでないと満足できないみたい。^^;
これから、すこしずつたくましくなっていくかなー。
by ohtanmak | 2008-04-28 22:36 |

思春期をともに乗り越える「母親力」 大和出版  魚住絹代

f0071477_22594621.jpg
つまずきやすい「思春期」という時期にあたる子供たちの心を理解し、親子で乗り越えていくために大切なことは何か、親としてどう接したらよいのか、不安定な10代の心を支えるために、親を、家庭教育支援のプロであり、多くの親子関係を再生させてきた著者が、実践的にアドバイスした一冊。
雑誌か新聞で紹介されていたのを見て図書館で予約しました。

本書は8つの事例から成り立ち、まず、問題に直面したとき、母親である自分はどう行動するかのチェックがあります。
そして、著者が実際にかかわった親子の例を元に、やってしまいがちなまずい対応や、どうすればうまくいくのか、大事な本質は何か、解決のための対応のポイントやアドバイスなどが整理され、その後、最初の質問で自分が選んだ答えに対するアドバイス、自分の体験や日頃のパターンを再点検する原因発見ワークという構成になっています。

不登校、いじめ、リストカット、暴力…子供たちが起こすこれらの問題行動の裏で、子供がどんな葛藤を抱えているか、問題の陰にひそむ子供の気持ち、親やのSOSのサインを読みとる術について丁寧に書かれており、子供の問題のその後ろにあるのは母親の生き方、育ってきた環境が大きく影響しているという著者の言葉に自分を振り返る。

母親を責める口調ではないが、日頃何気なくしてしまう自分の行動・口ぐせから、、考え方や価値観の「クセ」に気づくための「原因発見ワーク」が用意されている。

「大人は頭で理解し行動するが、子供にそれを求めてもうまくいかない。子供たちの間には、彼らの世界での「倫理」がある。子供の目線まで下りていき、同じ土俵で考えてあげることが大切
という言葉は耳が痛い。ついつい、自分の判断・価値観を子供に押し付けている・・と思いしらされたから。
「子供の行動を嘆く前に、まず自分の行動を振り返ってみる必要がある。親が自分の行動の偏りを少し修正するだけで、子供の行動も変わっていく」たしかに、時々子供の口調が、自分のそれとそっくりな時があり、ハッとすることがある。
つい、良くないとわかっていながら感情のまま叱ったり、責めてしまうこともある。
本書のように常に自分の言動が子供に与える影響を考えて行動することは難しいと思うが、
感情的になってしまいそうな時ほど、一呼吸おいて少し考えることができる余裕を親として持ちたいと思う。本当に多くのことを考えさせられる1冊。
by ohtanmak | 2008-04-27 22:58 | 読書記録

2008年4月26日(土) びわ

2年前から育てている光輝のびわ。給食で食べた種から育てたものだけど、2年でずいぶん大きくなりました。去年はこのくらい。ずいぶん大きくなったでしょ?^^
おばあちゃんの丁寧なお世話のおかげです。
今日はもうちょっと大きな鉢に移し替えることにしたので、光輝はおばあちゃんと一緒に作業。
まずは、鉢の中の土をお掃除。ふるいでゴミや古い根などを取り除きます。
f0071477_1713339.jpg

肥料を足し、二回りくらい大きな鉢に移し替えて終了~。
光輝と並ぶとその大きさがわかるね。ほんとずいぶん大きくなったなぁ。
f0071477_1751184.jpg

by ohtanmak | 2008-04-26 17:00 | 光輝

2008年4月25日(金) クラブ入部

4年生から週1回行うクラブ活動。
3年生の終わりにいくつかのクラブを見学し、第3希望まで書いた紙を提出していたんだけど、
先生が人数調整を終え、昨日ようやく正式に決定。
光輝は、第1希望の「バスケ部」に入部できることになりました。姉弟そろってバスケ部です。
さっそく二人から「ボール買って」とか「家にゴールを作って」とかおねだりされてます。^^;
今度近くの公園に練習に行こう!!
光輝がバスケとはちょっと意外だったけど(サッカーだと思ってた)スポーツするのはいいことだ。^0^  がんばれ~。
by ohtanmak | 2008-04-25 23:49 | 光輝

砂漠  実業之日本社  伊坂幸太郎

f0071477_22362482.jpg「大学の一年間なんてあっという間だ」
入学、一人暮らし、新しい友人、麻雀、合コン…。学生生活を楽しむ五人の大学生が、社会という“砂漠”に囲まれた“オアシス”で超能力に遭遇し、不穏な犯罪者に翻弄され、まばたきする間に過ぎゆく日々を送っていく。大学の4年間が春夏秋冬の章に分けて描かれたパワーみなぎる青春小説。

今注目されている若手作家の一人である伊坂幸太郎。先日友人に「面白いよ」と勧められ読んでみました。うん、人気があるのもうなずける。自分の学生時代の頃を思い出しながら読みました。
主人公の「~だ」と語るだけ語って「なんてことは、まるでない」といういうあまりない落とし方がおもしろいようなしっくりこないような感覚だったんだけど、最後の一行を読み終え、なるほど~こうやってつながるんだ・・・・と納得。
「星の王子様」で有名なサン=テグジュペリの本からの引用の
「一番の贅沢は、人間関係の贅沢である。」という言葉がとても印象的。

著者は先日(4月8日)『ゴールデンスランバー』で2位を大きく離し、本屋大賞を受賞。
他の作品もぜひ読んでみたい。
by ohtanmak | 2008-04-25 22:46 | 読書記録

2007年4月24日(木) 食事会

今日は会社の同僚と3月に退職した友人とタイ料理「ラックタイ」にて食事会。タイ料理は久しぶり~。みんなこの日を楽しみにしていたんだよね。 (私が一番?^^;)
女子6人でたくさんおしゃべりして、おいしい料理を堪能しました。
楽しかったなぁ。ほんとにいいメンバーです。
なかなか頻繁に夜おでかけすることはできないけど、こういう時間は絶対必要だよね。
また、おいしいお店を開拓していきたいなぁ。
by ohtanmak | 2008-04-25 00:01

2008年4月24日(木) 本入部

先週からの部活の仮入部期間で、ブラスバンド部、美術部、バスケ部と体験した結果、昨日バスケ部に正式入部した葵。
今日からさっそく朝練が始まりました。家を出るのは6:40。
今まで7:00起床だったので葵にとって生活は激変です。当然私の起床時間も早くなり、朝からバタバタ状態。
おまけに、葵はここ数日の仮入部の際に行った筋トレで両太ももの裏を痛め、座るのもやっと。
筋肉痛だろうと思うけど、あまりにも痛い痛い…というし、筋でも痛めてたらとちょっと心配になり昨日帰宅してから、開いてる病院を探し受付時間ギリギリに駆け込みました。
診断結果は単なる筋肉疲労なので心配ないとのこと。ホッと一安心。でも、これからケガなどで病院に行く機会も増えるんだろうなぁ。
平日遊ぶ時間なんて皆無で、睡眠時間も今までより2、3時間減ってしまったので、夕食時や入浴中にウトウトしちゃうこともたびたび。
先週末、妹宅に泊まった時も家に着くなり昼寝してwiiで遊んでると思っていたらいつの間にかまた昼寝。疲れもたまっているんだろうな。大変だと思うけど、親としては少しでも睡眠時間がとれるように、きちんと食事がとれるように…とする位しかできない。
もう少し頑張ったら慣れてくるかな?ガンバレ葵。
毎日忙しそうな葵に対し、光輝はちょっとさみしそう。
朝起きたらたら葵は学校に行ってしまってるし、食事も私と二人で…ということが増えました。つい一ヶ月前までは一緒に学校行って、遊んで、テレビ見て、ご飯食べて…という生活だったもんね。
正直私も寂しさを感じることが増えました。こうやってだんだん大人なり離れていくんだなぁ。
今まで私が帰宅するまでにやってくれていたお風呂掃除とかご飯を炊くとかインコのレモンの世話などは全くできなくなり、私の日々の仕事は増加傾向です。^^;
子供が大きくなったら楽になると思っていたけど、実際中学生になったらなんだか色々大変な毎日です。ガンバレ私。(笑)
by ohtanmak | 2008-04-24 23:18 |

2008年4月19日(土) お泊り

昨日仕事を終えた主人は、そのまま会社の人達と沖縄へ社員旅行。いいなぁ。沖縄。私も行ってみたいなぁ。主人は出張も含めると何回も行ってるんだよねぇ・・。
妹のご主人も週末は出張だということで、私は子供二人を連れて妹宅へお泊り。
大人二人子供4人でダラダラのんびりの週末です。^^;
つい先日、妹からWiiを購入したと聞いていた子供たちは、早くやりたくてウズウズ。
家につくや否や各自のキャラを作成してスタート。
f0071477_2332582.jpg


ちなみに私はこんな感じ。何気に似てるでしょ?(笑)
昔はプレステなど明け方までやっていたこともあったけど、最近はゲームには興味なしの私。
でも、Wiiは私もちょっと興味あったんだよね。
子供と一緒にテニスやボウリング、ボクシングなどやってみたら、これが面白い。結構、本気で楽しんじゃった。^0^ (情けないかな、翌日腕はちょっと筋肉痛に。(苦笑)
子供たちはその他にマリオカートやドラクエなどにもはまってました。
家に帰ってからも、特に光輝は「Wii欲しいなぁ~。ねぇ、買おうよぉ~」とおねだり。
買うならプレステは片付けたいなぁ~。(爆)




by ohtanmak | 2008-04-21 23:26 | 侑くん・奈桜ちゃんと

グリムス

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな