人気ブログランキング |

ohtan's

<   2007年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

2007年11月29日(木) 回復

ずっと心配していたレモン。今朝起きたら、えさを食べた形跡が。よかった~。えさを食べられるようになれば一安心。カゴに近づくとピピッっと鳴くようになりました。ほっとしたよ~。
朝はまだ羽をふくらませてまだ完全ではなかったようだけど、夜にはすっかり元通りになりよく鳴くようになったよ。カゴに手を近づけるとくちばしでつつくようにもなったし、ほぼ回復したようです。なんだったのかな?とにかく安心しました。
f0071477_223248.jpg

by ohtanmak | 2007-11-29 22:30

2007年11月28日(水) レモン不調

おとといから、レモンの調子がおかしい。えさもほとんど食べないし、羽をふくらませてじーっとしていることが多い。いつもはピーピーとよく鳴くのに鳴き声さえ出さない。
どうしたの?病気??我が家の一員となって1年ちょっとだけど、こんなことは初めて。
口がきけたらいいのに・・。寒いのかな?と部屋の温度も上げ、毛布をかけたり鳥かごの上部にホカロンをおいてみたり。
えさをあげたいけど、残念ながら手乗りではないので口にえさを入れてあげることもできない。
明日もこの調子なら病院に連れていった方がいいかも・・・とネットで近くの病院を検索。
車で10分くらいの所に小鳥の専門医がいる動物病院があるのを見つけ、診察時間をチェックして明日仕事から帰ってから連れていくことも検討。
呼吸も荒く苦しそうな状態を不安に思いながら就寝。夜中も気になって私も主人も起きて見にいっちゃいました。
どうかよくなりますように・・・・。
by ohtanmak | 2007-11-29 22:21

2007年11月26日(火) 持久走大会

今日は持久走大会。6年生は1500m、3年生は5分間校庭を走ります。
私は会社をお休みして応援に行きました。葵は1週間ほど前に自宅のドアに足の小指をぶつけ捻挫で指の根元が青黒くなったまま。歩くのは大丈夫だけど走ると少し圧迫されるためか、痛みが少し残る中での参加。練習もあまりできなかったので、去年よりも順位は下がってしまいました。前半はかなり後方グループにいましたが、後半で少し抜いて真ん中くらいかな。頑張ったね。
f0071477_2295424.jpg

光輝たちは距離ではなく時間で終了するので、5分間で早い子は校庭7周、遅い子で5周くらいです。最初真ん中辺りを走っていましたが、後半からどんどん抜いて(15人くらい抜いたかなー)6周強で終了。練習の時と比べて一番いい結果だったそうです。
「がんばれ~!!」の声援が効いたかな??^0^
f0071477_2210244.jpg

曇り空で風もあり寒い1日でしたが、子供達はみんな元気いっぱい走ってました。
by ohtanmak | 2007-11-29 22:03

2007年11月25日(日) おかえり

ちーちゃんを預かって3日目。早くも葵は起きられず・・・。声をかけても「うぅ・・・ん」と布団にもぐりこんだまま。結局私が世話することになりました。(涙)これじゃ、やっぱり犬は飼えないなぁ。^^;

午前中、私は葵の塾の保護者会。4年~6年生までの合同説明のあと、6年生の保護者は中学進学にあたっての指導システムの説明と、最新入試動向についての話し。
葵の1つ上の学年の受験から、大きく受験システムが変更するとのこと。
公立は前期の推薦では9教科の内申点が重視され、後半の試験では5教科の得点が重視されるとのこと。
私立の推薦入試でも5教科または9教科の内申基準を用いる学校が大半。
私立なら英・国・数の教科のみしっかり勉強していれば・・・なんて考えは通用しないらしいです
。私の高校受験の時のシステムとは全く違っていてびっくり。親子と中学校との関わり方も想像と違っていたし、入学早々受験を考えると思うと来春からは大変そうだなぁ・・。

大阪で主人のおじいちゃんの23回忌の法事に行っていた光輝が22:00前に帰宅。
疲れているかなぁと心配していましたが、とても元気そうでハイテンション。
お母さんがこっそり「やっぱり3日も家族と離れているのは、少し寂しかったらしく所沢についたらとてもうれしそうだったよ」と教えてくれました。そうだよね。おじいちゃん、おばあちゃんが一緒とはいえ、3日は長いよね。お疲れ様。我が家の代表を立派に果たしてくれました。^^
大阪の叔父や叔母やたくさんの親戚の方にもかわいがってもらったようで、楽しい思い出がたくさんできたとのこと。叔母の家は36建マンションの35階。とても良い眺めで夜景もきれいで、昼間は大阪城も良く見えたそうです。
興奮気味の光輝は、たくさんのおみやげを次々バッグから出しては並べて説明し、なかなか眠れませんでした。
その中のひとつが、光輝が旅行に行く先々で購入し集めているご当地ものの「○○レンジャー」というキーホルダー。
今回大阪と和歌山で買ってきたのは、「大阪ナンパ戦隊 タコヤキレンジャー」。^^;頭がタコヤキになっていて「ぼちぼちレッド」「逆ナンピンク」「チャウチャウブルー」「コテコテイエロー」の4人のヒーローから成っています。もうひとつは「異国情緒戦隊 神戸レンジャー」。「明石焼きブルー」「神戸牛ブラック」「中華まんレディ」の3人の戦士。よく考えるねぇ。
f0071477_2318557.jpg

光輝のランドセルにはこの手のヒーローが、じゃらじゃらついてます。(笑)

明日は学校だから、早く寝ないと疲れちゃうよーといっても話しは止まらず(そりゃそうだよね)
11:30頃みんなで寝室に行き、ベッドの中でおしゃべりしながら眠りました。
by ohtanmak | 2007-11-28 22:56

2007年11月24日(土) おでかけ

ちーちゃんを預かって2日目。お義父さんから朝ごはんは7時と聞いていたので、昨夜、葵に「朝起きて世話しないとだめだよー」と言っておいたら、休日の朝はいつも遅い起床なのに、しっかり起きて世話してました。こういう時はちゃんとできるのね。(笑)

本日主人は休日出勤。早めに終わるからというので、夕方葵と一緒に待ち合わせ。
会社の目の前は日テレ。早めに行って日テレショップを覗いてみました。^^結局何にも買わなかったけどね。
仕事を終えた主人と3人でお茶して、銀座をブラブラ。道路沿いにツリーがずっと並びとてもきれいでした。
日が落ちるのを待って、汐留のシティタワー42Fの窓際の席で夜景を見ながらお食事。
f0071477_22223122.jpg

レインボーブリッジも見え、とてもきれいでした。(写真はいまいちだけど・・・)満足。^0^
f0071477_22245283.jpg


ちーちゃんが待っているので、早めに帰宅。帰ったらゲージをあけて、リビングを自由に歩き回っておりました・・・。(笑)
by ohtanmak | 2007-11-27 22:12

箱の夫  中央公論社 吉田知子

f0071477_0474383.gif1998年で泉鏡花文学賞受賞作品。
夫を運ぶのにちょうどいい大きさの箱はあるかしら?“小さな”夫との奇妙で幸福な日々。しかし、ある日…。たしかな手ごたえを持っていたはずの現実が、ふとあやうくなる瞬間を鮮やかに描き出す、待望の作品集。
文体はとても読みやすい。内容は純文学と評されてもいるけど、うぅ~ん・・・・。コメントできず。
by ohtanmak | 2007-11-24 00:50 | 読書記録

2007年11月23日(金) 光輝 大阪へ

25日(日)に主人の祖父の法事のため、義父母は本日大阪へ。本当は主人もいく予定だったのですが、今月は決算ということもあり1年で一番忙しい時期。結局休日出勤の予定も入ってしまい欠席となりました。「久しぶりに光ちゃんに会いたいなー」と言ってくれている叔母や祖母の期待もあり、パパと一緒に行く予定だった光輝はおじいちゃん、おばあちゃんと大阪へ行くことになりました。光輝初めての新幹線です。^^ 
f0071477_2331531.jpg

夜、「宴会中です」と写真付きでメールがきました。ごちそうをいっぱい食べて満腹な光輝です。
明日は、和歌山県にあるおじいちゃんの本家のお墓参りに行く予定です。


f0071477_2342224.jpg留守の間、飼っている犬のちーちゃんを預かりました。犬が飼いたい葵は大喜びです。
我が家のインコのレモンの世話は嫌々?やっているのですが、ちーちゃんには甲斐甲斐しく世話をしていたよ。あぁ~、レモンよ。かわいそうに・・・(苦笑)
いつも、私に言われないとなかなか世話をしないのを見ている光輝は先日、「レモン、光輝にちょうだい」といったけど、それは「絶対ダメ!!」と葵に却下されました。(爆)

今、ちーちゃんは熟睡中。初めて知ったんだけど、犬もいびきってかくんだね。
気持ちよさそうに、「ぐぅ~、ぐ、ぐ、ぐ・・・」と音たてて寝てます。^^;
慣れない環境で大丈夫かな?って思ったけど、心配無用だね。(笑)
by ohtanmak | 2007-11-23 23:37 | 光輝

懐かしい人びと  PHP研究所  内海隆一郎

f0071477_026475.gif勤め先の上司にほのかな恋心を抱いた子持ちの女性。定年を迎えた日に、別れた妻に花束を届け、感謝の気持ちを伝えた男。子供たちがいなくなった家で、インコをかすがいに生きる老夫婦。―日常生活のなにげない一コマを描いた物語が、渇いた心にしみわたり、忘れていた人生の記憶を呼び覚ます。季節の中で織りなす、切なく、心温まる人間ドラマ。生きることがいとおしくなる珠玉の24篇。

24編からなる短編集。1編が数ページとすごく短い。身近な人びとの周囲に起こる出来事を拾い上げるパターンはこの作家が最も得意とするところ。
読み進めるうちに、なぜかあたたかく心が洗われるような気持ちになる作品が多い。
以前読んだ「大づち小づち」もそうだったが、文章はとても読みやすくその世界にすぐ入り込むことができる。きっと著者の端正な筆致によるものだろう。
by ohtanmak | 2007-11-23 23:32 | 読書記録

泣いて暮らすのも一生笑って暮らすのも一生 岩波書店 照川貞喜

f0071477_23575249.gif進行性の難病ALSを発病し、いちどは死を覚悟しながら、呼吸機をつけて生き長らえることになった今は儲けの人生。手足の動きを奪われても、自分のやる気とすこしの工夫があればできることは無限にある。―病は生涯のみちづれと腹をくくった63歳が綴るエッセイ。

自分の意志で全く体を動かすことができなくても「体は不自由でも心は自由」、
進行性の病を持ち、体調が思わしくない日も、小康状態を保っているときのことも考え「いろんな日があるさ」と思うなど、不幸を悲しむのではなく、現状を受け入れ前向きに生きようとしている姿に感銘を受けた。
ベッドに寝ているだけでも、選挙に行ったり、囲碁の段を取得したりと前向きに元気にしている「病人役」を演じることで、病気で心まで病んでしまっている人へ生きる勇気を与えるといい、全国での講演も精力的に行なっているとのこと。
「生きよう」という強い意志をもって充実した日々を過ごす日常を書いたエッセイはとても刺激を受ける内容だった。
by ohtanmak | 2007-11-23 23:30 | 読書記録

2007年11月21日(水) 夢占い2

2日ほど前、またリアルな夢をみた。
虫歯で痛んでいた歯が、突然2つに割れて抜けてしまい、歯医者にいって診察してもらっている。私は抜けてあいてしまった穴の部分の感触が気持ち悪くて仕方ない・・・というような夢。
またまた、夢占いをしてみた。するといくつかのキーワードから、下記のような結果に・・・。

【歯医者】
あなたの軽はずみな行動や言動からトラブルが起こる前ぶれです。後悔する結果になりかねません。物事の決断や行動は慎重に!

【歯】
歯に異常をきたす夢なら、トラブルなど不運が訪れる前ぶれです。あなたに何らかの警告を促しているのでしょう。改善すべき点がないか考えてみましょう。

【歯が抜ける】
不吉な夢です。大切なものを失うかもしれません。また、身内や親しい人に不幸が起こる前ぶれかもしれません。十分な注意が必要です。

【歯の治療】
歯の治療を受ける夢は、あなたの言動がトラブルを招く恐れがあります。運気は下降の兆し。軽はずみな言動や行動は控えましょう。

うーん、かなり悪い夢みたいだね・・・。あまり気にしすぎず、でも慎重にいきましょー。
by ohtanmak | 2007-11-21 23:49

グリムス

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな