人気ブログランキング |

ohtan's

黒冷水  河出書房新社  羽田圭介

f0071477_9222896.jpg







兄の部屋を偏執的にアサる弟と、執拗に監視・報復する兄。出口を失い暴走する憎悪の「黒冷水」。兄弟間の果てしない確執に終わりはあるのか? 当時史上最年少十七歳・第四〇回文藝賞受賞作。

一言でいうと、「不快」な小説。
先日の著者の「走ル」を読んで、巻末に『史上最年少十七歳・第40回文藝賞受賞作』と書いてあったので、興味を持って予約してみたのだが、異常なまでの二人のお互いに対する執着心に特化しただけの作品。
何度度も読むのをやめようかと思ったのだが、受賞作ということは、何かがあるんだろう。そろそろかな?と思い続けて最後まで読んでしまった。
ラストでそういうこと・・・と思ったけど、それもうーん。
たしかに、この作品を書いたのが若干17歳と知れば、すごいのかもしれないけど・・。

ただ、前作といい本作といい、主人公は人と関わることをほとんどせず、関心があるのは「自分」のみ。
そこを狙ってかいたのかもしれないけど、読者としては共感できず。
恐らく今後は著者の作品は読まないだろう。
by ohtanmak | 2011-07-17 09:22 | 読書記録
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

グリムス

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな