2006年3月17日(金) 強風

今日は朝からすごい強風。
花粉症の方もきっと辛いだろうと思うが、コンタクトの私も強風の日の外出は辛い。
駅に向かう間、ゴーグルでもしていきたい気持ちだが、目を細め極力ごみやほこりが入らないように道を急ぐ。(とても人に見せられる顔じゃないな。きっと(苦笑)
途中ゴミでも入ろうものなら、ボロボロ泣きながら自転車をこぐという状況になる。
幸い今朝は、昨夜雨が降ったせいで、砂埃は少なかったみたい…

昨日、帰ってから葵が「朝先生に学校に来る時間が早いので、通学班の朝の集合時間を少し遅くするように」と言われたらしい。
今の集合時間は7:50。学校までは7分位。
先日の役員会の際の校長先生からの話しによると、8時までに学校に来ている先生は校長先生をはじめ5、6人。残りは8:15~30の間に来るらしい。
従って、子供達が登校する時間はまだ半数以上の先生が学校にいないことになる。
登校した子供が朝遊んでいる間にケガなどした場合、保健室もあいていないし、教員も少ないことから適切な処置ができない可能性があるというのが理由らしい。
子供達より大半の先生の方が学校に来るのが遅いというのもちょっと驚きだったが、会社に置き換えれば、8時出社というのは酷なのかな?
結局、朝の集合時間を7:55とした。
私が家を出るのは8:05なのでなんとか送り出すことはできる。
4月からは新一年生が通学班に二人入るし、葵は班長になるので、しばらくの間は私も集合場所に行って子供達の様子を見ないとならない…来月は少し早起きしないとなぁ。
光輝も学校に入り、幼稚園への送迎がなくなった分は楽になったが、6年間の間に1回はPTA役員をやるのが(子供一人/1回)暗黙の了解になっているし、通学区域毎の役員・相談員や育成会役員など、なにかと役付きになることは多い。
加えて、下校時のパトロール(二人一組で5回程度/年)や、学校の行事、2ヶ月に一度の参観日&懇談会、土曜日の校内除草作業や落ち葉掃きなどを入れると、幼稚園の時よりはるかに保護者の負担は大きいような気がする。(負担とはちょっと違うかもしれないけど^^;)
確かに「子供達に来ていただく」幼稚園と「子供を行かせてもらう」小学校では、後者は保護者が積極的に学校や地域の方と連携をとって機能しなければならないんだと思うが・・・
私は仕事をしているといっても、勤務時間や日数など色々考慮してもらっているし、
お休みも取りやすい職場なのでなんとかだいたい出席できているが、フルタイムで働く人やなかなか休みがとれないような会社で働く人は参加するのも難しいのが現状。
やっぱり、女性が働くのって本当に大変なことだと思う。
[PR]
# by ohtanmak | 2006-03-17 19:34 | Comments(0)

3月5日に出産した妹が、子供2人と一緒に実家に里帰り。うちの子供たちは大喜び。
今日は妹のご主人が車で送ってきてくれたので、みんなで夕食を食べました。
私はさっそく奈桜ちゃんをだっこ。小さいなぁ・・・久しぶりの感触
f0071477_22365225.jpg
f0071477_22203399.jpg

その後沐浴。さすがに二人目となると、ママも手馴れたもの。
f0071477_2224489.jpg
f0071477_223157.jpg

f0071477_22303235.jpg

光輝も、奈桜ちゃんに興味津々。そばにいって覗き込んだり、小さな手をさわってみたり、ほっぺたをさすってみたりしていたよ。
侑くんもお兄ちゃんとしての自覚がでてきたのか、奈桜ちゃんの横でしゃがみこんでは、「かわい~。かわい~」を連発。今のところ、心配していた赤ちゃん返りもなく一安心。
これから2週間ちょっと、実家で生活します。ますますにぎやかな毎日になりそうです。(笑)
[PR]
# by ohtanmak | 2006-03-16 22:31 | 侑くん・奈桜ちゃんと | Comments(0)

今日は会社お休み。
子供を送り出してから自宅と実家の掃除・洗濯をすませ、10:30~11:15 子供が通う公文教室の先生との個人面談。
その後買い物、銀行の用事を終え、13:00~学校へ。
f0071477_22425124.jpg

新学期が始まってから1週間、保護者が通学路の途中に立って立哨指導をするための、交通指導員からの講習会。
14:00~は、通学班の役員による役員会。
15:00~旧通学班長から新班長へ班長旗の引渡し。その後一斉下校。
明日から葵は、班長として引率して登校。
しっかり頑張ってね。
帰ってから夕食準備まで少し休憩したかったけど、友達と約束してこなかった子供達から「あそぼー」攻撃。庭でボール、なわとび、おにごっこをしました。
あー忙しかった。
会社にいっているよりもハードだったかも・・・(苦笑)
[PR]
# by ohtanmak | 2006-03-15 22:12

昨夜台所にいた私に葵が「ママが働いているのはいいんだけど、帰ってきた時『おかえり』って言ってもらいたいなぁって時々思うんだよね…」って話して来た。そりゃあそうだよね。私もそうだろうと思う。
「そうだね。だからママがお休みの時は大きな声で『おかえり』っていうからね」と話した。
こういう時はちょっと胸が痛む。
私が会社休みの日は朝学校にいく前からうれしいみたいで、友達と遊ぶ約束もせずに帰ってきてお菓子を作ったり、料理したり、買い物に行くのを楽しみにしている様子。
そろそろ勤務時間を少し増やすことも考えてみたけど、「おかえり」が言えない分、「いってらっしゃい」は言ってあげたいし、夕食の時間や宿題をみてあげることなどを考えると、やっぱり今の勤務時間でぎりぎりかなぁ・・・
夕食の後片付けをしている私の横で、光輝は宿題のこくごの教科書の音読。
f0071477_23424024.jpg

入学当時は、たどたどしかった読み方も今ではすらすら。
音読の宿題は毎日でるので、もう内容も覚えてしまい教科書は持ってるだけ。(笑)
f0071477_23431576.jpg
今日は、父のお弁当も作りました。(ウィンナー・玉子焼き・しゃけ・ほうれんそうのごまあえ・煮物(しいたけ・たけのこ・厚揚げ・さつま揚げ)
[PR]
# by ohtanmak | 2006-03-14 23:36

今日は、昨日とうって変わってさむ~い1日。
週末の暖かさで、隣の家の梅の花も一気に開花し、いい香りが漂って「春だなぁ~」なんて思っていたのにこの寒さ。葵が帰ってくる時は、一瞬雪がちらついたとか。
会社では、風邪が流行り今日は、二人もお休み。
早く、春本番にならないかなぁ・・・・
でも、日がずいぶんのびて、私が家につくころもまだ明るいので気持ち的にかなり楽。
やっぱり暗い中帰るのとは、全然気持ちが違う。

先週出産した妹のところに母が週末から泊まりにいっているので、私は父の食事なども作っているため帰宅後は大忙し。
一緒に食べてくれればいいんだけど、マイペースの父は、自宅でゆっくり自分のペースで食べたいらしい。
以前は何もしなかった父だけど、数年前に母が病気してからはずいぶん父も変わって、家事も色々やるようになった。
食事の用意や、お風呂の準備、洗濯はしているけど、(自分の)朝食の準備やゴミ出しは父がやってくれてます。お互い仕事しているので、協力しあってってことで・・・(笑)
やっぱり、男の人も少しは家事もしてくれないと困るもんねぇ。。
[PR]
# by ohtanmak | 2006-03-13 23:18

f0071477_21483390.jpg
f0071477_21265796.jpg

今日は、とてもあたたかい1日。
午前中庭でボール遊び。
もう樹齢30年以上になる桜の木に、パパが古タイヤを下げて子供の遊具にしてます。
作った当時はよく遊び、葵の友達もこれ目当てに遊びにきていたけど、最近は見向きもしなくなったなぁ。
先週の旅行の写真を持って、午後はパパの実家へ。
実家近くの駐車場で葵と私はバドミントン。
風が強かったので、なかなか続かなかったなぁ。
f0071477_21327100.jpg
f0071477_21323177.jpg

[PR]
# by ohtanmak | 2006-03-12 21:33

f0071477_22283851.jpg
午前中、光輝抜歯のため歯医者へ。光輝も私も少し緊張気味。
バナナの匂いがするゼリーみたいなものを麻酔を注射する場所に塗って、麻痺してきてから、麻酔の注射。
見ているこっちがドキドキしてくる。
様子をみながら少しずつ注入しているので、すごく長い時間に思えた。
3分くらい待ち、薬が効いてきているのを確認してから抜歯開始。
まだ、全然ぐらぐらしていない歯なので、簡単には抜けない。
色々な器具を使って奮闘。途中、麻酔の効きが弱い部分があり、麻酔の注射を再度打つ。
自分が治療されるのとは違って、すべての工程が見える分余計に緊張する。
思わず手を組み「早く抜けますように・・」って祈っちゃったよ。
ようやく抜けた歯をみてびっくり。すごく長い!!
f0071477_2229186.jpg

先生に聞いたら、乳歯は下から永久歯がはえてくると根の部分が吸収されていくので、自然に抜けた歯は根が短いが、今回は永久歯が乳歯を避けているような状態だったので、根が吸収されず、こんな長い歯のまま抜けたらしい。
かわいい歯の形をした容器に入れてもらってきました。
結構時間もかかり大変だったけど、光輝は全く動かず、「痛い」とも言わずすごくいい子でした。
がんばったね。また、来週反対の歯を抜くようだけど、これでまっすぐないい歯が生えてくるといいね。
さすがにちょっと疲れたみたい。私まですごく疲れちゃった。
帰ったら、パパと葵がオムライスを作ってくれていました。
f0071477_22295172.jpg

食後、痛み止めの薬を飲んで光輝はお昼寝。
あまり、痛がることもなくホッとしました。
[PR]
# by ohtanmak | 2006-03-11 22:22 | 光輝 | Comments(0)

f0071477_22231785.jpg
今日は夕方学校に用事があり、会社から帰ってすぐ光輝を連れてでかけた帰り道、猫の鳴き声。声のする方をみてみると、みたことあるような猫。
あれ??!!この猫、数日間にわたり私を悩ませたあの猫じゃ?
近寄っていっても、逃げず甘えた声を出している。
葵に確認してもらおうと写真をとり帰宅。
帰ってすぐに聞いてみた。
「うーん。似てるねー。そうみたいだけど・・・・」
一緒にいた母も確認。「これ!この猫だよー。どこにいたの?」
猫がいた場所を教えたら、なんと葵が猫をみつけた場所とのこと。
「じゃあ、きっとあの猫だよー」ってことになった。
そうだよね?たぶん。そう思いたい。
でも、我が家からどうやって出たのかはなぞ。
あっけなく一件落着・・・のはず。
[PR]
# by ohtanmak | 2006-03-10 22:49

f0071477_23285482.jpg

今日は会社帰りに大森にある妹の病院に行きました。
奈桜ちゃん、はじめまして。
赤ちゃんは新生児室のみしかいられないので、だっこはできなかったけど、顔もだいぶしっかりしてきたみたい。
早くだっこしたいなぁ。
あさって退院し、16日には母子ともに実家に帰ってくるので、会えるのが楽しみ。
久しぶりの赤ちゃんの感触を楽しみたいなぁ。

病院からの帰り、バス乗っている時に自宅から電話がきました。
乗車中だったから留守電にしてたら、子供達からで
「葵です。光輝です。(せーの)お仕事お疲れ様。気をつけて早く帰ってきてね~。じゃあね~」
というメッセージ。うれしくてちょっと感激しちゃった。
普段、いうこと聞かなかったりして怒ったりイライラすることもたくさんあるけど、
こういうことがあると、すべて帳消し+αになっちゃうんだよね。
仕事始める時も心配や悩みもたくさんあったし、始めてからも時々、「本当によかったのかな?」って思いもしたけど、こういうことがあるとちゃんと見ていてくれるんだなってはげみになる。明日からまた頑張ろう。

迷い猫続き・・・・
今朝は、出入口にお水も置いてみたけど、今日も出てきた気配なし。(涙)
主人が保健所に電話して聞いたところ、捕獲作業そのものはやってくれないが業者を紹介してくれ、問い合わせをしたところ、捕獲器を貸してくれるととのこと。
1ヶ月で15,000円。
とりあえず明日まで様子をみて、週末、床下にもぐってみることにしました。
[PR]
# by ohtanmak | 2006-03-09 23:22 | 侑くん・奈桜ちゃんと

f0071477_23504297.jpg


今日は、光輝の授業参観。教科は音楽。
まずは、ピアニカで演奏。
幼稚園のころ、光輝は楽器演奏が苦手だったのでちょっと心配したけど、
意外にも?ちゃんとできてひと安心。

f0071477_2351935.jpg

全員の合唱も、幼稚園とは全然違い裏声も使って、みんなすごく上手でびっくり。

この1年で光輝は身長も10cm近く伸び、色々な面で積極性がでてきて、心身とも大きく成長した年でした。
友達にも恵まれ、毎日たくさんのお友達が家に遊びにきてくれて、楽しそうにしているのは何より。
2年生でも、たくさんの新しいお友達ができるといいね。 
今日も猫の話。
朝一番に市役所に電話して相談したが、市役所では対応できず、業者を紹介してもらう。
市役所からは、「猫はレモンの芳香剤やバルサンなどの匂いを嫌がるので、おいてみたらどうか?」といわれたが、出入口はひとつしかないため、それをするとでてこなくなってしまいそうなので、却下。
餌でおびき寄せて粘着シートや、捕獲器みたいなので捕獲することもすすめられた。
それで、ホームセンター7件くらいに片っぱしから電話して、器具があるか聞いてみたけど、
どこもなし。ねずみ用くらいの大きさしかないとのこと。
結局粘着シートを買ってきて、出入口となっている床面に隙間なく並べ匂いのしそうな餌をおいてみた。
しかし、1日全く反応なし。
鳴き声どころか、物音ひとつしない。まさか死んじゃっていないよねぇ・・?
週末、主人に床下にもぐってもらおうかな。。。
とりあえず、明日は保健所にも相談してみることにしました。
あ~、こんな長期戦になると思わなかったよ・・
[PR]
# by ohtanmak | 2006-03-08 23:27

f0071477_22533457.jpg
葵のクラスで、今一番読まれている少女コミックは「ちゃお」らしい。
友達の影響と4月号のふろくにひかれて、葵も今月から購入。
私は「なかよし」を読んでたなぁ。
私も手にとってパラパラと見てみた。
話の90%以上は当然恋愛もの。
そりゃあ、みんなこんなの見ていたら、ませてくるよなぁ・・・
昨日は、「春休みに、男女7人で遊園地にいってもいい?」って聞かれた。
もう、そういうことする年になったんだ・・・
まぁ、来月からは5年生だからな。でも、親としては少々複雑。

もう終わりにしたいけど、迷い猫の話・・・・
今日、光輝が学校から帰ってきて玄関開けようとしたら、中からニャーニャー声がして
怖くて入れないって母の所にきたらしい。
母が一緒に家の中に入ってみたら、見当たらなかったとのこと。
やっぱりまだいるんだ…(泣)
私も探してみたけどやっぱり物音ひとつしない。
我が家に入り込んで6日目。
その間に猫が食べたものは、おびき出し用に与えたハム1枚。
水だって飲んでいないだろうし、相当体力も弱っているはず。
縁の下などで、死なれちゃったら困る・・・
主人と相談して、明日市役所に電話してみることにした。
それがだめなら「なんでも相談」みたいなところの「野良猫の捕獲」も検討。
ネットで調べたら4万円~みたい・・・はぁ・・・
[PR]
# by ohtanmak | 2006-03-07 21:57

解決したと思った猫の話しには、後日談があって、
逃げたと思った翌朝、
また、2階の子供部屋におしっこが・・・・
おまけに、金魚のえさの袋がびりびりに破られ、えさが床に散乱。
もー最悪。完全に頭にきていたら、がさっと音がする。
ソファベッドの後ろを見ると、狭い隙間に猫がいる。
ソファをどかしたら、すごいいきおいで階段を駆け下りていった。
でも、玄関のドアはあけてなかったので、結局また、その壁の隙間みたいなところから、
部屋じゃなくて床下みたいなところに入り込んじゃった。
この前、ドアの外にえさを置いてドアをずっとあけていたのに、えさだけたべてまた家に入り込んでいたかと思うと、なんてずうずうしい猫。
昨日も、ドアの外まで点々とえさをおき、1日ドアをあけておいたけど、でていったかどうか
わからない。
昨日は、物音しなかったけど。
でも、家のどこかに猫がいるかと思うと、すごく不快。
部屋の中に入らないように、すべての部屋のドアは必ずしめてます。
すごいストレスだよ。昨日私は1日不機嫌でした。
そのせいかな?、胃の調子が悪いのは・・・・
今日は、帰ってからまず部屋をすべてチェック。
家の中にいた気配はなし。どうか昨日出て行っていますように。

今、子供達が夢中になっているテレビは「西遊記」(主演:香取慎吾)
いつもは、9時にベッドにいくようにしているけど、月曜日だけは10時就寝。
私は昔、堺正章主演の西遊記を夢中になって見た世代。
あのころは、不要なまでのハイテンションも、いかにもなセットも全然気にならず楽しんでいたのに、今回子供と一緒にみてみてたら、まずはあのテンションについていけない。
早く帰った主人が、子供と一緒にみていたら「結構おもしろいな」だって。
えー?ほんとー?
「リメイクにしては、よくできてるんじゃないの?お決まりなパターンも安心して見られる」だって。
私はだめだなー。
毎回、ゲストが妖怪役で出演するんだけど、第1話のゲストに木村拓哉が出たときは、
SMASMAのコントかと思った・・・
こういうのを楽しめなくなったのは、やっぱり「年」のせいなのかな・・・(涙)
[PR]
# by ohtanmak | 2006-03-06 22:52

予定日より12日早く、妹に第2子が生まれました。おめでとう!
3575gとビッグな女の子のあかちゃん。f0071477_22465124.jpg
妹も4000gだったというから、大きいのはママゆずりかも。
「やっぱり、二人目はずっと楽だった」というのが、感想。
名前は「奈桜」(なお)ちゃんです。元気にすくすく育ってね。
葵も光輝も奈桜ちゃんに会えるのを、すごく楽しみにしています。
私も早く会いたいなー。
しかし、今は携帯という便利なものがあり、逐一報告してくれるから、いいような悪いような・・・
状況がわかって、ハラハラしちゃうんだよね。
陣痛室で陣痛と闘っていても、メール。
きっと、男の人にはできないだろうな。男の人は痛みに弱いっていうし。
最後にきたメールは、「こんなに足がむくんじゃった・・まるで豚か象みたい」という足の写真が添付されたメール。
いやーびっくりした。あの足。
足首がないなんていうどころか、赤ちゃんの足のようにパンパンで足首は輪ゴムはめたみたいになってる・・・先生にもびっくりされてしまったとか。
前日妹のところに泊まりに行った時、そのおなかの大きさに驚かされたけど、あれだけ大きかったら足の付け根あたりもかなり圧迫しているだろうし、足のむくみもひどくなるよなぁ。。。
でも、とにかく母子ともに元気でよかった。
うれしい1日でした。
[PR]
# by ohtanmak | 2006-03-06 22:49

昨日は、妹宅へお泊り。
久しぶりにあったいとこの侑くんは、葵がきたので大はしゃぎ。
葵の後をついてまわっていました。f0071477_2313640.jpg
午後、妹の家を後にし葵と原宿表参道へ。
竹下通りも20数年ぶりに歩いてしまいました。
主に雑貨屋さんを中心に歩き、色々と買い物。葵はすごく楽しそうでした。
コスプレした人が結構歩いていて、葵は「ママ!あれみて!」とびっくり。
そりゃあ、うちの周りにはほとんどあんな格好している人いないもんね。^^;
ベタにクレープも食べちゃいました。
葵とは、こうやって時々女同士の買い物を楽しめるようになってきました。
せっかくでかけたので、表参道ヒルズもいってみたかったけど、
時間もなくて次回に見送り。
葵は、ヒルズはつまらないかもしれないしねー。
歩き回って、へとへとになって帰りました。
[PR]
# by ohtanmak | 2006-03-05 22:08 |

旅行2日目。
朝日を浴びながら朝食。窓の下は一面の海。
f0071477_222331.jpg
f0071477_2224915.jpg


f0071477_2231021.jpg
f0071477_2232357.jpg

「広島原爆ドーム」前にて。
元は大正時代に出来た産業奨励館。
この建物は廣島の町のシンボルだった。原爆当時この建物のすぐ北にある相生橋が投下目標とされ、
上空600mからの爆風の真下に位置したため倒壊を免れました。
f0071477_2234161.jpg
f0071477_2235362.jpg


f0071477_2241242.jpg
f0071477_2242782.jpg

平和の鐘
常設され、来訪者自由に撞いていただける平和の鐘。
国境の無い世界地図がデサインされています。
原爆の日の頃は、鐘の周囲の古代ハスが亡くなった方の霊を慰めるように華麗に咲きほこります。
f0071477_2244363.jpg

原爆の子の像
2歳で被爆したが無傷であった佐々木禎子さんは、10年後の12歳の時に突然白血病に倒れます。
母より千羽鶴を折れば直ると励まされましたが、病魔の進行が早く数ヶ月のうちに亡くなり、
彼女の死を哀れむ全国のPTAを中心とした寄付で、この像は建立されました。
f0071477_2245589.jpg

原爆慰霊碑
平和公園内にある碑。
被爆者の過去帳を納めてあります。古代の埴輪をモデルとしてデザインされている。
8月6日の平和慰霊祭はここを中心として営まれています。
f0071477_22272692.jpg
f0071477_22274163.jpg

原爆が投下された瞬間に止まった時計。
f0071477_22275952.jpg
f0071477_22281269.jpg


広島県呉市に2005年4月にオープンした呉市海事歴史科学館、通称「大和ミュージアム」へ。
ここには、東シナ海の海底に眠る大和から引き上げられた遺品を始め、数々の実物資料が展示されています。
なかでも目玉は、新たに発見された資料から製作された1/10スケールの模型です。
原寸大ロケセットを見た後ですが、ここの1/10の模型のスケールも相当迫力があります。
f0071477_22283820.jpg


f0071477_22285333.jpg
f0071477_2229718.jpg
f0071477_22292040.jpg


f0071477_22302964.jpg
f0071477_22304241.jpg

62型零式艦上戦闘機
f0071477_2231586.jpg

1/10大和模型 第1・第2主砲塔・第1副砲塔
f0071477_22312419.jpg

    
f0071477_22314044.jpg
f0071477_22315420.jpg

f0071477_22322866.jpg

光輝はカキフライをたくさん食べました。
さすが本場。とってもおいしかったよ♪
f0071477_22321473.jpg

帰りの機内。とても楽しい旅行でした。
きっと一生の宝物だね。
f0071477_2232433.jpg
f0071477_22325651.jpg

[PR]
# by ohtanmak | 2006-03-05 21:52 | 家族旅行 | Comments(0)

今日は、パパと光輝は、おじいちゃんと6:55発の広島行の飛行機にて、
「男たちの大和」の映画のロケ地やなどを巡るツアーに参加。
パパと光輝が映画「男たちの大和」を見て、
その後企画されたツアーに行きたいとおじいちゃんにおねだりして、実現。
親子3代の男旅となりました。
早朝の出発のため、所沢から羽田空港までのリムジンバスを利用。
私もAM3:30におきて、おじいちゃんを迎えにいき、駅まで送りました。

朝4:00所沢発羽田空港行きのバスに乗って出発。

9:00前には広島県竹原に到着。
竹原市は、広島県沿岸部のほぼ中央に位置し、瀬戸内海の豊かな自然と
温暖な気候に恵まれています。
市内南北を2級河川の賀茂川が流れ、周囲は朝日山を中心に三方を山に
囲まれています。河川上流から中流にかけて田畑が広がり、
下流にはぶどう畑が広がっています。
中心部には竹原地区重要伝統的建造物群保存地区を有し、
江戸時代中期から昭和初期までの趣ある建造物を見ることができます。
でも、朝早かったため、お店はどこも閉まっていてちょっと残念でした。

f0071477_21241841.jpgf0071477_21243372.jpg


f0071477_21262526.jpg
「尾道ラーメン」を昼食に。
でも、残念ながらあまりおいしくなかったそうです・・・(涙)


まずは、一般公開されている映画「男たちの大和/YAMATO」の原寸大ロケセット見学。
このロケセットは、世界最大最強の戦艦「大和」に乗り合わせた男たちの運命をドラマティックに、
またスケール感豊かに描ききるため、広島県尾道市向島町の日立造船向島西工場内に全長190mにも及ぶ、
原寸大の「戦艦大和」のロケセットを建設、撮影終了後に一般公開されている物です。
本来の大和の全長は263mですが、このロケセットでは、艦首から煙突の前にあたる部分までの190mを再現しています。
当初の予定では、艦橋から第1主砲までの130mの予定だったのが、菊花紋章のある艦首までを再現したいと言う
撮影スタッフの強い要望で艦首まで建造されました。
上は艦橋横の測距儀の高さくらいまでを再現していて、そこより上は映画ではCGで合成されています。
セット建設に4ヶ月掛ったそうです。

日本海軍の戦艦の証でもある艦首の「菊花紋章」
f0071477_21264224.jpgf0071477_21265751.jpg


第2主砲塔
45口径46センチ砲で最大射程距離は40km超。
大和はこの主砲塔が艦首に2基、艦尾に1基の計3基合計9門装備されています。
太平洋戦争当時では群を抜く巨砲でした。

f0071477_21272379.jpgf0071477_21273598.jpg


f0071477_21275082.jpgf0071477_2128551.jpgf0071477_21281847.jpg


3連装25ミリ対空機銃
f0071477_21443625.jpgf0071477_21445043.jpg


8メートル測距儀
左右にあり、三角関数で距離を計測するそうです。
f0071477_2145884.jpgf0071477_2145211.jpg


広島城(別名 鯉城・りじょぅ)  
400年前毛利輝元が築城、その後、福島正則・浅野氏12代がこの城下町広島を治めました。
原爆により広島城は倒壊し、今の城は昭和33年に再建された2代目です。
城内には明治に大本営が廣島に置かれた石垣跡や護国神社などがあります。
f0071477_21454498.jpgf0071477_2146010.jpg


疲れて移動中のバスの中では熟睡。
夜はお好み焼き。カキ入りのとてもおいしいお好み焼きでした。
f0071477_21461912.jpgf0071477_21463162.jpg


ホテルにて。
とてもいいお部屋でゆっくりくつろぎました。
f0071477_21465187.jpgf0071477_2147491.jpg


[PR]
# by ohtanmak | 2006-03-05 21:42 | 家族旅行

今日は、葵の授業参観&懇談会。
f0071477_16363261.jpg
4年生最後の授業参観で、総合学習ということで「食」をテーマに発表会形式。
葵のグループは、「ブロッコリーの栄養について」。
紙芝居風にわかりやすくまとめていました。
他のグループも「食育」についてとか、カプサイシンについてなど、それぞれ発表。
結構よく調べてあって、だんだん成長してきているんだなぁと実感。


f0071477_16365859.jpg
担任の先生は、今年他校から異動してきた32歳の男性教師だったけど、
何事にも一生懸命で、子供達からもとても人気があり、1年間楽しく過ごせました。

毎年クラス替えと担任替えがあるので残念ですが、またたくさんの友達ができるといいね。


迷い猫の続きですが・・・
結局夕べはみつからず、今朝ようやく見つけました。
下駄箱の下をよく覗くと、下駄箱の裏の壁の梁の狭い間に逃げ込んでました。
食べ物を玄関に置き、ドアをあけておびき出し作成成功。
ようやく、安心できるー。

今日からパパと光輝は、おじいちゃんと広島旅行。
これから私は葵と、蒲田に住んでる出産予定日間近の妹のところにお泊まり。
[PR]
# by ohtanmak | 2006-03-03 16:48 |

今日また、葵から私の携帯に電話が・・・
「階段のところに黄色いおしっこみたいな水があったの。だから今、友達みんなで探している」と。
えーー??!!やっぱり、潜んでたの?!
光輝の友達3人、葵の友達3人の計8人で探したらしいが、見つからず。。。
お茶でもこぼしたのかな?一応帰ってから、私も家の中を探す。いない。
やっぱり、勘違いか・・・
しかし、夜中家族みんなが寝静まって一人でいると、何かごそごそ音がする。
ん??もしや・・・・
そーっと、玄関の方へいくと、「いたーーー!!!!」下駄箱の下で目が光ってる。
何か持って追い払おうと思ってほんの数秒目を離したら、いない。。いない。いないよー(泣)
どこいったの?夜中の大捕り物が始まった。ひとつひとつ部屋をみて、机の下や家具の後ろも確認する。
いない。なんで???
2階の子供部屋にいく。いない。
ん??なんかにおう。よくみると部屋の隅に、うんち&おしっこ。
はぁ・・・・勘弁してよぉ。夜中の大掃除。最悪。
その後も、猫はみつからない。
猫一匹、なんで家の中にいてみつからないんだー。
これじゃあ眠れないよ。
私の大捕り物は続く・・・
[PR]
# by ohtanmak | 2006-03-03 00:45 | Comments(0)

私が会社を出るころに、葵から携帯に電話が入った。
「ネコが家までついてきてしまってかわいそうだから、何かちょっとあげてもいい?」
「いいけど、家の中にはいれないでね。あ、それと写真撮っておいて(ブログのネタにするから)」
といって電話を切ったが、しばらくするとまた電話が。
「雨が降っているから、玄関に入れて食べ物あげたんだけど、写真撮ろうと思ってデジカメ取りにいっている間に、いなくなっちゃった~。
光輝の友達とみんなで家の中探したけど、どこにもいない・・・」と半べそ。
え?!!いない?だって、家の中でしょ?えーー。勘弁してよー。(泣)
f0071477_23344261.jpgおばあちゃんも一緒に探したけど、見つからなかったらしい。
「ドアが開いていて逃げちゃったんじゃないの?」と聞いてみたが、
「開いてなかったと思う・・・」との返事。
帰ってから、私も家中探してみたけど見当たらない。
生き物だから、どこかにいれば何か気配があると思うんだけど。
結局、わからずじまい。
きっとどこからか逃げたに違いないと、自分を納得させた。
どうか夜中に物音なんてしませんように・・・・
※写真のネコは、記事とは無関係です
[PR]
# by ohtanmak | 2006-03-01 21:45

葵、今日の算数の宿題は、面積を求める問題。どうやら、あまりこれが得意ではないらしく、少々苦戦。
そういえばあったなぁ。こういうの。懐かしく思い出しながら、教えてみたけど、私は人にものを教えるのがあまり得意ではないんだよねぇ。(泣)
わかりやすく、やさしく(これが大事なんだけど・・・)というのは、なかなか難しい。
説明しても、なかなかわかってもらえないと、いけないと思いつつイライラしてしまったりして。
これって、私の説明が下手だからなんだけど。あとで、反省するんだけどねー。
それで、ちょっと前に本屋で学年別算数の教え方という本を買ってみた。
私も教え方の勉強しようかなと。親も努力が必要です・・・
f0071477_2244542.jpg

[PR]
# by ohtanmak | 2006-02-28 21:09

子供達の通う小学校でも、不審者情報を事前に登録した携帯にメールで配信するシステムが導入されることになった。
各地では幼児を狙った痛ましい事件が多発しているが、この辺りでも、数ヶ月前に包丁を持った男が道を歩いていたとか、隣の小学校の1年生が車で連れ去られそうになったとか、物騒な話が増えてきている。
さっそく私も登録。
でも、学校からかなり遠いところで勤務している私は、携帯に情報が入ったら、家につくまで気が気でないだろう。登録しつつも、そんな情報は ずっと入らないで欲しい。
f0071477_21494849.jpgf0071477_21501668.jpg


会社からの帰りに、桃と菜の花、チューリップを購入。
今週末は、ひなまつり。
玄関入ってすぐの飾り棚に陶器の雛人形と一緒に飾りました。
とっても華やかになっていい感じ。
この雛人形は、川越市にあるお気に入りの陶器店「やまわ」で数年前に購入したもの。
お店で、一目見て気に入って即購入しました。
陶器集めるのが大好きな主人と以前はよく行っていたけど、最近はあのお店行ってないなぁ。
[PR]
# by ohtanmak | 2006-02-27 21:42

主人の母が、昨日から大阪(妹さんと母の所)へ行っているので、父と犬(チーちゃん)がお泊りにきました。
子供達は、大喜び。写真はおはじきで遊んでいるところ。
ルールは葵独自のもので、積み上げたおはじきに1つのおはじきをぶつけて、倒れた数に色別の点数をかけて、得点の高い方が勝ちとのこと。
でも、このゲームはすぐに終わり、^^;本来のおはじきのルールにそった遊び方に変更になりました。

f0071477_102931100.jpg
f0071477_10295016.jpg

今日はあいにくの雨で、外で遊べず残念。
パパはパットの練習をしてました。
光輝もチャレンジ。
まだ、ちょっと難しいみたい。
f0071477_10311984.jpg
f0071477_10313796.jpg

犬が大好きで、「飼いたい、飼いたい」といっている葵は、一生懸命チーちゃんの世話をしていたよ。
チーちゃんも葵には、だいぶ慣れていて、ひざの上でおとなしくしてました。
私も犬は好きだし、実家にいるころ2匹飼っていたので、
いずれは飼ってもいいかなって思っているんだけどねー。
子供に手がかからなくなったら・・・って思っていたから、そろそろかなぁ。
f0071477_1032286.jpg
f0071477_10401845.jpg

午後、葵は美容院でカット。
私と同じ美容院で店長の倉富さんにカットしてもらってます。(葵目閉じ気味・・・)
f0071477_2320233.jpg
f0071477_23213099.jpg

[PR]
# by ohtanmak | 2006-02-26 10:41

2006年2月25日(土) 歯医者

1週間位前から光輝が、「おやつ食べると虫歯がいたいから、歯医者にいきたい」というので、
午前中つれていきました。
診察してもらうと、以前治療した歯と隣の歯の隙間が少しあいているので、そこに物が挟まった
時にいたむんでしょう・・」とのこと。
虫歯ではなくてよかったけど、以前から気になっていた前歯のことを相談してみた。
それは、去年前歯4本が抜けたのに永久歯が大きく、抜けた隙間に残りの2本が全然はえてこないということ。
レントゲンでみてもらったら、やっぱりまだ抜けていない糸切り歯がじゃまをして出てこれないらしい。
まだこの乳歯は抜ける気配がないし、このままおいておくと、かなりずれて生えてしまう可能性が・・・・
できれば抜いた方がいいとのアドバイス。
歯が大きいのは葵もそうだけど、ママ似なんだよねぇ・・・(涙)
こんなところ似なくていいのに。
大人だって、抜歯ってほんと嫌だから、子供にすすめるのも心が痛い。
でも、光輝に説明したら、あっけなく「じゃあ、抜くよ。」
こっちが拍子抜けするくらいでした。
「歯を抜くときは麻酔がきいてるけど、その麻酔の注射はちょっと痛いよ」といったが、
「そりゃあ、そうだけど、いいよ」と。
結局、再来週予約をして帰りました。当日は、私がどきどきしそうだな。

f0071477_15423249.jpg


歯医者の待合室にて・・・・
小さいころから今でもブロック大好きなんだよね。
[PR]
# by ohtanmak | 2006-02-25 15:33

昨日は、子供達と話す時間がなかったため、二人とも起きてくるなり、
「昨日学校でねー・・・・・」
「図工の時間にね・・・・・」
「○○くんがねー・・・・・・」
「△△ちゃんはねー・・・・」
と、着替えの手も止まり、食事の手も止まり、すごい勢いで話しまくり。^^;
今のところ二人とも学校のことや友達のこと、なんでもよく話してくれるので、
親としては学校での様子もわかり安心。
あと数年もすれば、あまり話してくれなくなっちゃうのかな?
できることなら、いつまでもなんでも話して欲しいなぁ。

昨日、遅く帰ったら、留守電に
「通学班の名簿提出が今日までだったのですが・・・」とメッセージ。
えーーーーー!!聞いてないよー。(汗)
どうやら、私が留守の時に主人が書類を受け取っていたんだけど、伝えるのをすっかり忘れていたらしい。
おかげで、深夜名簿を作ることに・・・(涙)
名簿作成にあたり、いくつか班員に聞かなければならないことがあり、今朝早くから電話で聞いて名簿を完成させ(早朝の電話ごめんなさい)出勤前に支部長さん宅へ届けてきました。
あー忙しかった。会社に着く前にすでにひと仕事おえた気分でした。

とうとう、光輝のクラスも欠席者が9名に。
学級閉鎖目前。共働きの我が家は、学級閉鎖は痛い。
この週末で、みんな回復してくれればいいなぁ。

今日は、葵・光輝・私の赤ちゃんの時の写真を載せてみました。
左から 葵・光輝・私(近日中にパパも追加します。)
f0071477_23354531.jpgf0071477_23314174.jpgf0071477_2301756.jpg


[PR]
# by ohtanmak | 2006-02-24 21:46

今日、私は飲み会。久しぶりで楽しかったです。^^
葵と光輝はおばあちゃんと一緒に近くのレストランで食事。
一応、夕食の用意はしていったんだけど、「たまにはおばあちゃんと外で食事したい!!」とおねだりされたとか。
仕事していても、こういう時は母にみてもらえるので、安心して時々夜の食事を楽しませてもらってます。感謝。
きちんと宿題もおわってました。
帰ったら、もう子供達は寝てしまっていたので、今日の出来事は聞けませんでした。
明日は、たくさんお話しようっと。
f0071477_047654.jpg

[PR]
# by ohtanmak | 2006-02-24 00:54

今日は私はお休みの日だったので、学校から帰ってきた葵と一緒にマフィンを作りました。
マフィンを作ったのは初めてだったけどなかなかのでき。^0^
f0071477_22491582.jpg
f0071477_22493569.jpg


光輝の友達が遊びにきていたので、みんなで一緒にたべました。
おいしかったよ。また作ろうね。
f0071477_2250250.jpg
f0071477_22502098.jpg


4人はPS2に夢中。
とってもに楽しそうでした。
普段仕事しているため、友達と遊んでいる様子はなかなかみることができないので、
私も子供達の様子を見られて楽しかったなぁ。
f0071477_22535530.jpg
f0071477_22541410.jpg

[PR]
# by ohtanmak | 2006-02-22 23:08

小学校では1年生が1クラス学級閉鎖になったとのこと。
幸い?葵と光輝のクラスは、学年でも欠席者が少ないらしい。
欠席者のほとんどはインフルエンザ。葵のクラスでは、一度インフルエンザにかかったのに、
また違う型のインフルエンザにかかった子もいるみたい。
隣の小学校では、1学年すべてが学級閉鎖になったと聞くし、今年は本当にインフルエンザが
猛威をふるっている感じ。

f0071477_23135329.jpg
f0071477_2330437.jpg


今日は、光輝の宿題の「百ます計算」を一緒にやってみた。
たてよこの数字をたしていくもの。
簡単な1桁の計算だけど、簡単な計算をスピードを出して行うことにより、脳が活性化し、準備運動となって記憶力を高めるらしい。~東北大学教授の川島隆太博士の「前頭前野」研究より~
夏休み頃から急に算数に興味を持ちはじめたので、公文教室に通わせたら、急速に計算力がつきクラスでも、1、2ばんの早さだとか。
この間、お酒を飲んだパパが光輝と競争したら、光輝の圧勝でした。(笑)
ちなみに今日は、私の圧勝でした。
実は、私は Nintendo DSの「脳を鍛える大人のDS」で右脳を鍛えているんだもんね。
初回は脳年齢「54歳」だったけど(涙)、今は28歳まであがったよ。
[PR]
# by ohtanmak | 2006-02-21 23:46

今日からパパと私は6日ぶりの会社。
さすがにちょっと疲れました・・・
小学校では、まだまだインフルエンザが猛威をふるっているらしく、10人も休んでいるクラスが
あるとのこと。
去年より、今年の方が自分達も含め、周りに感染者が多いような気がします。

今日は光輝はスイミングスクール。ずいぶん上達したそうだけど、会社があるのでなかなかその姿をみることはできないんだよね。

f0071477_22144578.jpg


葵は、先月からはじめたパソコンにヘッドセットマイクロフォンを
つないで勉強する英語の教材に夢中になってます。
ゲーム感覚でできるから面白いみたい。
これで上達するのかどうかは、少々疑問だけど。
ちゃんと続けてねー。
[PR]
# by ohtanmak | 2006-02-20 22:18

今日は、パパの実家に行きました。
先週末からのインフルエンザ感染のため、遅れてのバレンタイン。
葵は、手作りチョコをおじいちゃん・おばあちゃんへプレゼント。
二人は、おばあちゃんからチョコをもらいました。
f0071477_23524996.jpg
f0071477_23495169.jpg

f0071477_23371232.jpg


f0071477_0243715.jpg

肩こりのひどい私は、お父さんのマッサージ機を拝借して、極楽。極楽。
肩・首筋コース別に、「はり扇・合わせ手・袋手・こぶし・パルス・ウエーブ・振動」などが選択できるすぐれもの。あまりの気持ちよさに、実家にいくたびに使わせてもらってます。
私もこれ欲しいなぁ。。。(笑)
[PR]
# by ohtanmak | 2006-02-20 00:17

パパは光輝を連れて車検へ。
葵はお友達と遊びに。
ということで、私は家でお留守番。
子育てを始めて10年。毎日慌しくあっという間に1日が過ぎてしまっていたけど、
最近すこしずつ自分の時間が持てるようになってきました。
うれしいような、さみしいような・・・
葵が今日遊んだお友達、おうちを聞いたらなんと遠い親戚だということがわかりました。
はとこのその下ってなんていうんだっけ?
4代にわたってこの地に住んでいると、こういうこともあるんだね。

f0071477_214031.jpg
f0071477_21394312.jpg

[PR]
# by ohtanmak | 2006-02-18 21:49