2017年2月13日(月) 発表

本日は合格発表日。
昔は学校まで行って張り出された番号を目で追って確認だったけど、今はネットであっという間。10:00のサイトオープンと同時に控えておいた番号を入力する。即座に結果が表示された。
残念ながら…という文面。
すぐ息子からLINEがきた。自分でも覚悟していたようだ。残念な結果ではあったが、半年前の状態を考えれば、ここまでくるだけでもかなりの努力を要した。
もちろん頑張ったから仕方ないとかこれでいいとは思わないけど、これから自分がどうすべきかわかっているので、多くは語らず見守ることにしよう。

出願期間、何度も話し合った。
いわるゆる滑り止めとなる大学も検討したけど、「もし受かっても行きたいと思えない。申し訳ないけど、その時は来年再チャレンジさせて欲しい」と言われ、結局行きたいと思う大学たった1校しか受けなかった。
夜、主人と私の前で息子は新たな宣言をした。
今回はセンターの結果をみて断念した国立を第一希望として11ヶ月後のセンター試験に向かってスタートを切る。

当然順調に成績が伸びるなんて簡単なことではないだろうし、現役とは違うプレッシャーや焦りもあるだろう。生活も自己管理が大事。
勉強はもちろんだけど、体力、メンタルの強化も大事。
私もまた一年、支えていきたいと思う。
[PR]
by ohtanmak | 2017-02-16 07:32 | Comments(0)

子供達のことを中心に日々の出来事を。


by ohtanmak